Virtual Fashion

「SUZURI byGMOペパボ」新機能『3Dグッズ作成ツール』提供開始

「SUZURI byGMOペパボ」新機能『3Dグッズ作成ツール』提供開始
MVW

「SUZURI byGMOペパボ」新機能『3Dグッズ作成ツール』提供開始

概要

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社が運営するオリジナルグッズ作成・販売サービス「SUZURI byGMOペパボ」は、2024年7月11日より新機能『3Dグッズ作成ツール』の提供を開始しました。このツールを使用することで、画像を1枚アップロードするだけで、誰でも簡単にTシャツの3Dモデルを作成・販売できるようになります。

新機能の背景

「SUZURI byGMOペパボ」は、画像1枚で簡単にグッズ作成・販売ができるサービスとして2014年に開始され、現在では50種類以上のアイテムを作成でき、83万人以上のクリエイターに利用されています。VR機器の普及に伴いメタバース市場が拡大していることを背景に、仮想空間での表現活動をサポートするために『3Dグッズ作成ツール』が提供されました。

『3Dグッズ作成ツール』の概要

簡単な操作

「SUZURI byGMOペパボ」でのグッズ作成・販売方法と同様に、画像をアップロードするだけで「3D Tシャツ」を作成・販売できます。

リアルとバーチャルのリンクコーデ

同じデザインで「スタンダードTシャツ」と「3D Tシャツ」を作成することで、リアルとバーチャルのリンクコーデを楽しむことができます。展示会やオフラインイベントでの着用、ファンとのコミュニケーションに活用できます。今後は「パーカー」や「バケットハット」など、対応3Dアイテムを増やす予定です。

オリジナル3Dアバター「墨澄(スミスミ)」の無料公開

『3Dグッズ作成ツール』で作成・販売できる「3D Tシャツ」を簡単にメタバースで着用できるように、オリジナル3Dアバター「墨澄(スミスミ)」が無料公開されます。このアバターは、TVアニメ『チェンソーマン』のエンディング・テーマ曲のイラストに起用されたクリエイター「coalowl」氏がデザインし、株式会社Vが3Dモデルの制作を担当しました。

キャンペーン情報

「3Dグッズ作成ツール」で作成した「3D Tシャツ」と同じデザインの「スタンダードTシャツ」を抽選で100名様にプレゼントするキャンペーンを実施中です。

まとめ

「SUZURI byGMOペパボ」は、今回の『3Dグッズ作成ツール』の提供を通じて、誰でも簡単に3Dモデルを作成・販売できる環境を提供します。リアルとバーチャルの世界で自由な表現活動が可能になることで、クリエイターの表現の幅が広がり、新たな創造の場が提供されます。今後も、「SUZURI byGMOペパボ」はクリエイター・エコノミーを推進し、誰もが多様な表現活動を楽しめるプラットフォームとして進化していくことでしょう。


参照元

ファッション関連記事

ABOUT
MetaVeRseworld
MetaVeRseworld
MetaVeRse worldは、メタバース、web3.0、ブロックチェーンゲーム、NFT、仮想通貨といった革新的なテクノロジーに焦点を当てた情報を提供する先駆的なメディアです。 最新のトレンドや技術革新、業界の動向を探求し、読者に幅広い視点からの洞察を提供しています。 メタバースの進化とその影響、ブロックチェーン技術がゲーム業界にもたらす変革、NFT市場の動向、そして仮想通貨に関する最新のニュースなど、多岐にわたる情報を網羅し、ユーザがテクノロジーの未来を理解し、進化するデジタル世界を楽しむ手助けを目的にMetaVeRse worldは、革新的なテクノロジーに興味を持つ人々に向けて、知識とインスピレーションを提供します。
記事URLをコピーしました